« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月26日 (水)

トレーニング

今日のメニュー。体質改善60分このインストラクターさんは、おばちゃんのアイドルだね。話が楽しいのでいつもいっぱいで、人気者です。歩き30分以上、筋トレ(マシーン)少々、シェイプアップ体操45分。軽めの運動してきました。ある資格の講座申込。なかなか踏ん切りがつかなかったがとりあえずやってみようと決めた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月24日 (月)

お別れ会

今日、友人のGさんが札幌を去った。再就職を果たし地方住まいになったというわけです。メデタイ事なのだがチョッと寂しい。でも彼は札幌に家があるという恵まれた環境なのでこれからも一緒に遊ぶ事は可能なんだけどね。彼は、とっても音楽通なので、最近は一緒にライヴへいったりしている。また良いのがあったら誘ってね。そーいうわけでもう一人I君も誘いびっくりドンキーでお食事会。オッサン一人では中々入りづらいのだが、時々むしょーに食べたくなるんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月22日 (土)

まったく!

先日の荷物が昨日の夜やっと届く。某Sのドライバーは、個人の荷物には会社扱いよりさらに適当になる。翌日の配達を約束していたくせに来やしない。それどころかさらに一日ほったらかし、こちらからの電話で慌てて配送の手配。さらに連絡の不行届きで夜中までかかるという。ムカついたので一日ずらして昨日配達してもらった。銭函にある集配所は、伝票にある電話にかけても中々出やしない。そこで皆さんにもアドバイス。会社からの集配に使う回線には割りと早く出ます。それだけ個人の小さい荷物には適当な対応しかしていないのがよくわかりますね!オレの場合、会社で頻繁にこの会社を使っていましたので、会社からの電話対応と、家から掛けた時の対応の違いははっきり違うと感じています。チョッと上にクレームいれるとビビッテへいこらやってくる。それなら最初からちゃんとせい!今回は何も言わなかったが、毎回こんな調子なので次には痛い目にあわしちゃうぞ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月19日 (水)

帰郷

昨日まで、実家に帰ってました。先日送ったパソコンを設置してきました。
ついでに、ADSLの申込を済ませました。来月、もう一度行って設定してこようと考えてます。
古い人間の親が覚えてくれるとよいのですが?すべては、本人のやる気しだいでしょうね。
正月に会えなかった姪っ子(三歳、可愛い時期なのだ)にも会えたし、甥っ子とも電話で話ができてよかったです。ただorz手持ちの現金全部なくなりました(笑)

帰ったとたん通販で買った商品が届く。着払いなのに現金がない(泣)すんません明日もう一度配達して下さい。ってことになりましたが、今日はまだ来ない。床屋さんに行きたいけど配達こないと出かけられん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月13日 (木)

真鍋かをり

復活!良かったね。元気良すぎ(笑)心配してたんだぞ~。昨日は、フジの「ごきげんよう」にも出てました。
またブログ楽しみにします。

トレーニングするぞ!といって、三日坊主しないどころかやっと昨日から始めた体たらくです
昨日のメニューは、歩き15分・健美躁45分・ウエルネスウォーク45分・ボクシングエクササイズ45分・歩き30分ってとこです。筋トレはしませんでした。ちなみに歩き以外は、スタジオプログラムです。

10日、ツクモ電気でパソコン一式を買い実家へ送る。定年した親父への贈り物ってことで。その足で札幌ファクトリーへ、ユナイテッド・シネマ札幌は月曜がメンズデーなので「マイ・ボディーガード」を観る。時間が早すぎたようなのでチケットだけ買って、ワンディスパで一休み。始めてだったが1000円?で入れた(定価は1900円になってる)。アカスリをしてもらう。のんびりしていたら時間ぎりぎり。成人式で祝日のせいか映画館もいつもより込んでいた。

映画の感想。(ネタばれなのでまだ観ていない人は読まないで!

子役のダコタ・ファニングが好きなのでこの映画も観ようと思った。「アイ・アム・サム」「アップタウン・ガールズ」など素晴らしいのだなこの子は!ハリウッドではお決まりの道であるジャンキードランカーにはならないでね。素敵な女優さんになって欲しい。デンゼル・ワシントンはもちろんだが脇の俳優もけっこう凄い。クリストファー・ウォーケンこの人を知ったのは「ディア・ハンター」たくさんあるけど「トゥルー・ロマンス」も大好きな映画だ。この人は、みょーな色気が出すぎて気持ち悪い時もあるが、今回は裏もなく良い役です。あとミッキー・ロークもでている。2人が共演の映画ってけっこうあるような気がする。お友達か?さて、この映画オレの評価としては普通以下ってことでした。

面白くなる要素は、たくさんなのにイマイチ乗り切れなかった。ドンパチにしたいのか?謎解きか?ヒューマンなドラマ?どれもイマイチ!もう少しデンゼル・ワシントン演じるジョン・クリーシーの過去を掘り下げてみてもよかったのではと思う。手の傷なんかも生まれつきってホントにそれだけかい!って感じだし。確かに殺し屋?的な過去の事はちりばめられるが、そっからすべてくみ取って客が感情移入できるほどのものはなかったよ。残念って感じ。友人役にせっかくクリストファー・ウォーケン使ってるのに普通にいい人じゃん(笑)。もうチョイ誘拐に絡むとか裏の顔を覗かせて欲しい。ミキー・ロークなんか鼻から怪しいしあっさり殺せれる。さっき書いたドンパチでも、過激な暗殺でも謎解きでもヒューマンドラマでもどれかに的を絞ってよ。最近、こんなボケた映画多い気がする。
予告で騙されることが悔しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月10日 (月)

10日

年が明けて、もう10日も過ぎてしまいました。
明日からは、なまって膨らんだおなかをひっこめるために、気合を入れてトレーニングをしようかと考えてます。
得意の三日坊主にならぬよう皆さん監視お願いします(ペコリ)。
SIさん見てたらたまに、突っ込みのコメントでも入れて下さい(笑)

25日の続き。
新宿での待ち合わせ。少し早く着いた。遠い昔、オールナイト映画を観によく通ったものです。アルタ前は、昔とあまり変わらない気がする。クリスマス、待ち合わせの人でにぎわっている。やはり新宿というか東京というか、札幌では、見られない面白い人々がたくさんいらっしゃる(笑)眺めてるだけで十分楽しい
今日は満月前で、まん丸の月がとてもきれいだ。これだけの人がいて、それに気付く人はどれだけいるのかな?都会の空はせまいというが、見上げなければ月も星もないにきまっている。いつも当たり前にあるのにね。目つきの怪しい兄さんに「今日は何日?」と聞かれる。「25!」応えると、隣から離れようとしない。薄気味悪いので場所を移動。とってもキレイなお水系のオネーサンに、うだつのあがらなそうなオヤジがみょーに低姿勢で「今日は会ってくれてご免ねー」「大丈夫だったー」などと気を使いまくり。さすがに情けないぞ!などと思いながら時間をつぶす。ようやくAK到着。UKはコマの前で、まつけんサンバを踊っているというので移動。なつかしのコマ前。映画館が並ぶ中庭のような場所にあったライオンの前が、いつも待ち合わせの場所だった。今はもうない。まつけんサンバのUKと合流。UKとは、15年振りの再会。オデコが後退したぐらいでそれほど変わらない。W大出で以前は聖職者だったのに、今は全身からの怪しいオーラが・・・(笑)
どうやらUKが宮崎料理?の居酒屋を予約していてくれたらしい。店の心配はなくなった。でもオイ危険な匂いのする路地の方へどんどん入っていくけど大丈夫か?いたるところにほんまもんの人々が立っている。道路脇の高級車にも待機の兄さんがいるじゃないか!と、びびるオレを気にもせずどんどん奥へ。
薄暗いビル、見づらい小さな看板、しかも地下。内心「大丈夫か?」と思っていたが、入ってみるとコジンマリとした雰囲気の良い居酒屋が出現し逆に驚いた。料理もなかなか美味しい。突然、誕生会が始まったり、写真を撮られたり・・・。
やはり九州(宮崎)出身の人達の憩いの場所のようだ。普段、あまり人と絡むことのない生活をしている俺にとっては、羨ましい光景。場違いな北海道出身者プチ同窓会も大目にみてもらえて嬉しい。そんな3人は、近況報告や昔懐かしい友人の話、バカな思いで話で盛り上がる。田舎の友人とは、瞬間的に時間の隔たりを超えることができる。不思議だよね。

UKは盛んにキャバクラに誘うが今日はやめておこう。AKも帰るというし、最近、そっち方面はずいぶんご無沙汰なんだよね。行きたければ、もっと質も良く料金も手ごろなススキノが近くにあるんだのちゅうことです。でもさあー、UKよ、あれだけにぎわっている新宿で、呼び込みの兄さんにフツーに挨拶されるオマエは、なにもんだ!(笑)という事で、25日終了となりました。そうそう何度も言ったけどUKその知識をいかして是非小説でも書いておくれよ!才能あると思うんだけどな~。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 9日 (日)

たいへんだ!

どうも更新が遅れていると思っていたら、真鍋女史が大変な事になっていたらしい。
「わかるな~」一人が長く、体も丈夫なので、めったな事ではこんな状況にならないのだが・・・。
とにかく早く元気になって、いつもの真鍋節笑わせて頂きたい。
こんなオレではあるが、「街明かりその何処かあなたの幸せを願う」気持ちである。byヤイコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ちよかァ~

露天風呂にて、ボーとしていたら久々に髪の毛が凍る。
体はポカポカ、頭はシャキーン至福の時。
星がきれいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 8日 (土)

12月25日

一月八日現在、まだ昨年の事を書いているわけだが・・・。
これを終えないと、新年がはじまらないということでお許し下さい。

といっても、日々なにかと書いておきたいこともあります。
昨日は、愛知から帰郷していたT君がよいよ帰ってしまうということでまた飲み会がありました。今回は、前回、出席できなかったO氏が音頭をとってくれる。
前回、電話でしか登場しなかった社長も出席、楽しい時間を過ごす事ができた。もちろんF嬢も仕事を終えた後、顔を出し、野郎ばかりの会にはならずにすんだ。出席が危ぶまれていたY嬢も後半何とか駆けつけてくれて、無事みんなと新年の挨拶ができました。こう書くと、普通の事のようだが、それぞれの年齢から出身バックボーンテンでばらばらなのである。
なんとも不思議な縁で、なんの利害関係もなく友人としての付き合いができるのは、嬉しい。まー共通点といえば、何らかの形で建築の世界に携わっている事ぐらいかな?(オレ以外)

さて、25日の事。
さすがに、寝不足と歩き回ったせいで疲れ気味。てもみん日本橋室町店)にて90分のマッサージをうける。若くて、なかなかかわいらしい子だったので気分よく眠ってしまった。(笑)
スタンプカードを見て、北海道からきていいる事に驚いたようだった。スノーボードをしに近く来道するらしい。こんなとき、まともな男子なら名詞でも渡して「北海道のおいしいものでも」とかナンとかいって、再開の機会をつくるんだろーなーとふと思う。ダメ人間は、気の利いた言葉が出てくるわけでもなく(名詞もないorz)何事もなかったように、さようならなわけで・・・(純風)。

気持ちの良いマッサージを終え、気分爽快で東京駅へ向かう。
有楽町のビックカメラで昨日まで撮った写真をCDに落とす。
出光美術館へ向かうが休館中、年末年始というか開いている期間が短い!改装でもしているのかな?
しょうがないので東京国際フォーラム相田みつを美術館へ、どうもおばちゃんが多い。特に好きという世界観でもないのだが・・・。あの独特の書体へ行き着くまで、基礎である楷書の書き込みを怠ら無かった事を知る。大作よりもそんな楷書で書かれた作品に感動

ブリジストン美術館へも行こうと思っていたが睡魔に勝てず。ホテルへと退散。夕方まで爆睡。AKより池袋の地鶏がうまい店で食事しようと連絡がくる。もちろんOK!向かおうかと準備していると懐かしい同郷の友人UKに連絡がついたらしい。
新宿アルタ前での待ち合わせに変更。(この時期大丈夫?)
一足早く到着。激込みである(やっぱり、店あんのかな?)。それにしてもこっち側の新宿は、変わらないな~。

つうとこで、今日はおしまい。
また明日!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 5日 (水)

誕生日

今日、一月五日はオレの誕生日
といっても、普通の社会人にとっては仕事初めだったりする時期。
正月気分にまぎれ、忘れ去られるというパターンの寂しいオッサンである。つうことで、いつもと変わりのない一日が過ぎてゆきます。

12月24日の続きを懲りずに書きます。
と、その前に時間を見ると23時が近づいてますので銭湯にて、ひとっぷろ浴びてきます。

フー、気持ちよかったす!12時ですね約一時間も風呂に費やしてしまった(笑)しかも誕生日は、すでに昨日になってしまった。

旧岩崎邸を出て、また不忍池経由で上野駅へと向かう。途中、友人AKより仕事終了の電話。
車で迎えに来るというので、水道橋駅で待ち合わせる。
少し遅れてきたAKの車は、フルスモークベンツあっち系の人じゃないんだから(笑)本人いわく、東京ではスイスイ走れて重宝しているらしい。でも検問や職質でよく止められるらしいので、いってこいだと思うんだよな~。イキツケらしい中華屋さんで夕食とお酒をご馳走になる。
AKとは、中学、高校での連れであるので、何年会ってなくても会えば昔のまんまである。
近況報告や最近、共通の趣味であるつりの話で盛り上がる。

そんなこんなで、これから有明埠頭にでも釣りに行っちゃうか!ってことになっちゃった?何度も言うがいい年のオッサンがクリスマスに(10時近くなって)釣りですか!もーホントバカ以外の何者でもないんじゃ。それでも誰かいるんじゃないか?なんて淡い期待は、見事にハズレorz。誰もいやしない!トラック野郎と飢えた野良猫のみでした(笑)

到着までには、ブログなんかには到底書けない一波乱(つーかかなりヤバイこと)もあって、着いたのは、12時過ぎ。フジテレビとお台場の観覧車が、キレイなライトアップに照らされるのを眺めつつ、野良猫のだみ声を聞きながら、野郎2人で寂しく(寒い)キャスティングを繰り返しましたよ。

15分もすると「おっ!」とか隣で言ってる。
オレ 「何?」 
AK 「貝が釣れた」ってバイブレーションに蜆のような貝がしっかり食いついてる。
でもこれじゃ釣れたって言わない気もする・・・。

しばし沈黙(風がかなり冷たくなってくる)

潮が早いのか、テクがないのか軽いジグヘットのワームでは底がとれない。
何度投げたかわからんが、いきなりアタリがあった。せーの!「ドヤ!」
オレ 「うぉ!」「何かキタ!」「のったよ」
AK 「ウッソ!」「スゲー」「オー!マジカイ」
なんて言いながら、20cm弱メバルを釣りあげてしまいました(笑)時間は、夜中の一時過ぎ!

しゃれでやってきた釣りでこの結果です。ビギナーズ・ラックとはこんな事を言うのかな。
その後、勢いに乗って頑張ッテみたのだがまったくの無反応。AKもアタリのみで惨敗(泣)
2時過ぎに退散となりました。もちろんお魚は、夜景をバックに撮影!煮付けにして食うとAKが言うのでもって帰りましたとさ。

まー普通人が絶対しないクリスマスを楽しんだのでした。ホテルに帰ったら3時過ぎだった。
 オレ!大丈夫なのか! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 4日 (火)

久しぶりに

某スクール時代の友人とお酒を飲む。
さすがに、ススキノは込んでいて居酒屋に入るのも30分待ち。
それも愛知から帰郷しているT君がご馳走してくれるらしい。
ずいぶんと年上なのに、なんとも情けない(笑)
もう一人は、F嬢、いつも元気な素晴らしいお姉さんである。
年上のオレみたいなモンにお姉さん呼ばわりは、気分も悪いだろうがそこは笑顔で見逃してくれる。ボード、スキーはかなりの腕前らしい。
去年の冬は、ルスツで過ごしたらしい。
もっと前は、オーストラリアでもかなり長いこといたらしいし・・・。
明日から、ニセコへ行くとのこと!冬眠族のオレにとっては尊敬以外の何者でもない。
つわものなのに、つまんね~話をニコニコ聞いてくれて「あんがと!」
久しぶりなのに、さすがは3ヶ月実習を共にした仲(笑)
楽しい時間を過ごせました。是非また誘ってね!
他のみんなとも会いたいな~。

さて、昨日の続き。
国立科学博物館を閉館ぎりぎりの6時まで粘る。
まだ、観ていたかったが仕方がない。次の機会に。
仕事で千葉へ行っているという友人からの連絡がない。まだしばらく時間はありそう。
不忍池をぐるっと回った所に、旧岩崎邸庭園があるらしい。この時期は、ライトアップと共に夜間も見学できるようなので歩いて向かう。
不忍池沿いは、いわゆるダンボールハウスが点在している。
てかブルーシートで囲われた立派な家の様相
どー引っ張るのか電気もきているらしく、一軒ごとに、外灯らしい電球までぶら下がっている(笑)
たくましいというかオレより良い生活かも?その前で営業中のおでん屋台は、さすがに食べる勇気はない。
池沿いの暗い道には、どこの田舎から出てきたのか大きな荷物を抱えたカップルがベンチでイチャツイテいる。クリスマスだし微笑ましいけどチョッと危ない気がする。警官が巡回してるしそおでもないのかな?

旧岩崎邸は、三菱財閥が残した物らしい。洋館の壁紙、階段や暖炉などいかにも豪華です。
使っている木材のでかい事、今では材料を調達するのも大変そうな洋館です。ライトアップは綺麗ですが、それほどの物でもない感じ、昼の明るい時間に見学する方が室内の観察には良いように思う。
メインは洋館なのだろうが、オレが圧倒されたのはむしろ和館です。
ふすまの装飾や使っている木材、渡り廊下の梁?桁?などまさに、純和風!天井はさすがに低いが、今、こんな和風の家に住めたならどんなに素晴らしいかと思う。和服など着てお茶なんか立てたりして・・・。

時間つぶしに寄ったわりには、十分、堪能してきました。
建築や内装に興味のあるかたは、見て損はないかと思います。

久ぶりの楽しいお酒で、(東京でも飲んだけど)チョッとだけ酔っています。
24日(クリスマス)のお話は、まだ終わらない。
しつこいですがまた明日!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 3日 (月)

12月24日

クリスマス

いい年こいて一人東京でうろつく、街はにぎわいである。
昨日のホテルを出て安い宿へ移動、荷物を預け上野へ向かう。
その昔、何にも知らない田舎モンが夢を抱いて出てきた街。
有名なバイク屋で、18年も前にほんの少しだけ勤めていた事がある。
保谷の寮では、全国から出てきた同期入社の仲間達と楽しい日々を過ごした。
鳥取出身の神田君いつも二人で物珍しい東京を探索したね!
今、どこで何をしているのかな?知っている人はご連絡を!
その他にも室蘭出身、福島出身、石垣出身と本当にいろんな個性がいたな~。なんて思い出にひたりながらその店の方へ。
おや?この「ファース・トキッチン」昔のまんまじゃんか!
チョッと嬉しい。バイク屋の方も変わらずありました。
何だか見た事のある顔も・・・。
まーあっちは覚えてなんかないだろうが。

そのまま上野公園へ動物園でもと思っていたのだが建築通の友人達より「美術館めぐりも良いのでは」とアドバイスをもらう。
それもよしと公園内へ入ると大兵馬俑展なるものをやっているので
早速、覗いてみる。スケールのデカさが桁違い!
なんと2200年前のものらしい。
大兵馬俑もそうだが金細工などの細かい装飾の精巧さに驚く。
当時の職人さんを尊敬せずにはいられない。素晴らしいの一言。
日本の時代では弥生だった事を考えると、当時の中国の文化がいかに進んでいたかがわかる。こんな時代もあったんだよ頑張れ中国。

次に西洋美術館
中庭でロダンの地獄の門考える人等が展示されている。
その土台は耐震構造が施されているようで、その仕組みなども美術館内では展示されているみたいです。無学なオレは、「カレーの市民」という作品をキリストの像だと思い眺めてました。中央がキリストで後ろでうなだれているのがユダかな?ぐらいに思ったのですが、英仏の100年戦争のエピソードをモチーフにしていると後から知る。恥ずかしいったらありゃしない(無知恐るべし)。中庭がきれいだという館内のカフェ「すいれん」にて一服。

次に訪れたのが国立科学博物館
イヤー驚いた!こんなおいしい場所があったとは!
オレにとっては、まさにおもちゃ箱。まず飽きない!
すべて観てまわるのにいったい何日かかるのだろう?
自分の中に少年が住んでいると感じるならば、是非一度行ってみるべきだと思う。説明不要!そこにあるものがすべてです。
何度でも訪れたいと思います。自分に子供がいれば、絶対
一緒に楽しみたい!そんな場所でした。
お父さん、お母さんTDLも楽しいですが東京に出たなら
是非行ってみて下さい。一日過ごせると思います。
しかもこれだけの物がみれて、小、中、高校生は70円ですよ!

24日はまだまだ終わらないのです。
続きは、明日にでも。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 2日 (日)

あけおめ!

ことよろ

12月23日
10時半のJALで羽田へ。
まっすぐホテルのある神田へ向かう。
今回の旅で感じた事「神田」は使える!
山手線、中央線どちらも連絡しているので田舎者
のオレでも比較的、楽にどの町へも向かう事ができる。
ただ中央線の各駅停車に乗るために、一度快速に乗り
御茶ノ水で乗り換える。
これに気付くのにしばらくかかってしまいました。(汗)

ドームのライブまでは時間があるので靖国神社へ向かう。
今日は、天皇誕生日の祝日チョッと緊張しながら市谷の駅到着。
土地勘がないため適当に歩く、どうやら逆方向(泣)
神宮へ向かっていたみたい。
気を取り直しさらに歩くお~日の丸が沿道に靡いてる
間違いない模様。
正装の右翼らしき人々とすれ違うやっぱりこっちの方だった(笑)

境内はどんな雰囲気なのかな?
緊張するが時間が遅かったためか人影まばら
静かに、無事参拝できました。(怖い人などいませんよ!)
それにしても広いです。暖かい日にのんびりと
参拝しにくるのもいいかもしれません。記念に扇子を買う。
今の日本人をここに眠る人々は、どんな思いで
見守っているのだろう。
清く、正しくありたいと柄にもなく思う。

やっと本命であるドームへ向かう。
水道橋の駅からドームまでの道はダフ屋がいっぱい。
さすがにヤイコもドームに人を集めるのはキビシイみたいですね。
ヤフオクでもかなり安値で取引されてたみたいだし。

激込みのお店でハンバーガーを詰め込んでドーム内へ
お!端っこだけどアリーナでも一番前のブロックけっこう良い席だ。
ビールの売り子さんが頻繁にやってくるでもけっこう寒いので
あまり売れてない。(ご苦労さまです)

ライブ開始
わりと古い曲が中心で良い感じ
ノリノリもいいけどヤイコはやっぱりバラードがいい!
アコギやピアノ、バイオリンにのった声が心地良い。
「モノクロレター」泣ける!この一曲だけでも
来たかいがありました。

今回のライブは、DVDになるみたい。
商売うまいぞ!かってしまうじゃんか!

ホテルへ戻るとなんと部屋がツインに変更!
どうも空いているかららしいが広いし綺麗し
快適!チョッと高いけど
なかなか良いホテルでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »