« 12月24日 | トップページ | 誕生日 »

2005年1月 4日 (火)

久しぶりに

某スクール時代の友人とお酒を飲む。
さすがに、ススキノは込んでいて居酒屋に入るのも30分待ち。
それも愛知から帰郷しているT君がご馳走してくれるらしい。
ずいぶんと年上なのに、なんとも情けない(笑)
もう一人は、F嬢、いつも元気な素晴らしいお姉さんである。
年上のオレみたいなモンにお姉さん呼ばわりは、気分も悪いだろうがそこは笑顔で見逃してくれる。ボード、スキーはかなりの腕前らしい。
去年の冬は、ルスツで過ごしたらしい。
もっと前は、オーストラリアでもかなり長いこといたらしいし・・・。
明日から、ニセコへ行くとのこと!冬眠族のオレにとっては尊敬以外の何者でもない。
つわものなのに、つまんね~話をニコニコ聞いてくれて「あんがと!」
久しぶりなのに、さすがは3ヶ月実習を共にした仲(笑)
楽しい時間を過ごせました。是非また誘ってね!
他のみんなとも会いたいな~。

さて、昨日の続き。
国立科学博物館を閉館ぎりぎりの6時まで粘る。
まだ、観ていたかったが仕方がない。次の機会に。
仕事で千葉へ行っているという友人からの連絡がない。まだしばらく時間はありそう。
不忍池をぐるっと回った所に、旧岩崎邸庭園があるらしい。この時期は、ライトアップと共に夜間も見学できるようなので歩いて向かう。
不忍池沿いは、いわゆるダンボールハウスが点在している。
てかブルーシートで囲われた立派な家の様相
どー引っ張るのか電気もきているらしく、一軒ごとに、外灯らしい電球までぶら下がっている(笑)
たくましいというかオレより良い生活かも?その前で営業中のおでん屋台は、さすがに食べる勇気はない。
池沿いの暗い道には、どこの田舎から出てきたのか大きな荷物を抱えたカップルがベンチでイチャツイテいる。クリスマスだし微笑ましいけどチョッと危ない気がする。警官が巡回してるしそおでもないのかな?

旧岩崎邸は、三菱財閥が残した物らしい。洋館の壁紙、階段や暖炉などいかにも豪華です。
使っている木材のでかい事、今では材料を調達するのも大変そうな洋館です。ライトアップは綺麗ですが、それほどの物でもない感じ、昼の明るい時間に見学する方が室内の観察には良いように思う。
メインは洋館なのだろうが、オレが圧倒されたのはむしろ和館です。
ふすまの装飾や使っている木材、渡り廊下の梁?桁?などまさに、純和風!天井はさすがに低いが、今、こんな和風の家に住めたならどんなに素晴らしいかと思う。和服など着てお茶なんか立てたりして・・・。

時間つぶしに寄ったわりには、十分、堪能してきました。
建築や内装に興味のあるかたは、見て損はないかと思います。

久ぶりの楽しいお酒で、(東京でも飲んだけど)チョッとだけ酔っています。
24日(クリスマス)のお話は、まだ終わらない。
しつこいですがまた明日!


|

« 12月24日 | トップページ | 誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68912/2461531

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに:

« 12月24日 | トップページ | 誕生日 »