« たいへんだ! | トップページ | 真鍋かをり »

2005年1月10日 (月)

10日

年が明けて、もう10日も過ぎてしまいました。
明日からは、なまって膨らんだおなかをひっこめるために、気合を入れてトレーニングをしようかと考えてます。
得意の三日坊主にならぬよう皆さん監視お願いします(ペコリ)。
SIさん見てたらたまに、突っ込みのコメントでも入れて下さい(笑)

25日の続き。
新宿での待ち合わせ。少し早く着いた。遠い昔、オールナイト映画を観によく通ったものです。アルタ前は、昔とあまり変わらない気がする。クリスマス、待ち合わせの人でにぎわっている。やはり新宿というか東京というか、札幌では、見られない面白い人々がたくさんいらっしゃる(笑)眺めてるだけで十分楽しい
今日は満月前で、まん丸の月がとてもきれいだ。これだけの人がいて、それに気付く人はどれだけいるのかな?都会の空はせまいというが、見上げなければ月も星もないにきまっている。いつも当たり前にあるのにね。目つきの怪しい兄さんに「今日は何日?」と聞かれる。「25!」応えると、隣から離れようとしない。薄気味悪いので場所を移動。とってもキレイなお水系のオネーサンに、うだつのあがらなそうなオヤジがみょーに低姿勢で「今日は会ってくれてご免ねー」「大丈夫だったー」などと気を使いまくり。さすがに情けないぞ!などと思いながら時間をつぶす。ようやくAK到着。UKはコマの前で、まつけんサンバを踊っているというので移動。なつかしのコマ前。映画館が並ぶ中庭のような場所にあったライオンの前が、いつも待ち合わせの場所だった。今はもうない。まつけんサンバのUKと合流。UKとは、15年振りの再会。オデコが後退したぐらいでそれほど変わらない。W大出で以前は聖職者だったのに、今は全身からの怪しいオーラが・・・(笑)
どうやらUKが宮崎料理?の居酒屋を予約していてくれたらしい。店の心配はなくなった。でもオイ危険な匂いのする路地の方へどんどん入っていくけど大丈夫か?いたるところにほんまもんの人々が立っている。道路脇の高級車にも待機の兄さんがいるじゃないか!と、びびるオレを気にもせずどんどん奥へ。
薄暗いビル、見づらい小さな看板、しかも地下。内心「大丈夫か?」と思っていたが、入ってみるとコジンマリとした雰囲気の良い居酒屋が出現し逆に驚いた。料理もなかなか美味しい。突然、誕生会が始まったり、写真を撮られたり・・・。
やはり九州(宮崎)出身の人達の憩いの場所のようだ。普段、あまり人と絡むことのない生活をしている俺にとっては、羨ましい光景。場違いな北海道出身者プチ同窓会も大目にみてもらえて嬉しい。そんな3人は、近況報告や昔懐かしい友人の話、バカな思いで話で盛り上がる。田舎の友人とは、瞬間的に時間の隔たりを超えることができる。不思議だよね。

UKは盛んにキャバクラに誘うが今日はやめておこう。AKも帰るというし、最近、そっち方面はずいぶんご無沙汰なんだよね。行きたければ、もっと質も良く料金も手ごろなススキノが近くにあるんだのちゅうことです。でもさあー、UKよ、あれだけにぎわっている新宿で、呼び込みの兄さんにフツーに挨拶されるオマエは、なにもんだ!(笑)という事で、25日終了となりました。そうそう何度も言ったけどUKその知識をいかして是非小説でも書いておくれよ!才能あると思うんだけどな~。


|

« たいへんだ! | トップページ | 真鍋かをり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68912/2524244

この記事へのトラックバック一覧です: 10日:

« たいへんだ! | トップページ | 真鍋かをり »