« 12月 | トップページ | 乳酸 »

2005年12月 2日 (金)

映画の日

12月1日は、映画の日っていうか、毎月一日だったかな?

とにかく、どの映画もオール1000円です。

ということで映画館へ行ってみました・・・。凄い人でした!シネコンはどの映画も観られるのでこういう日は皆さん見逃さないようですね。特にオバ○ンは凄い(笑)圧倒的に女性が多いようです。あらかじめ混むため全席指定だったのですが、席が悪いとブーブー言っているオバ(以下略)もいて笑えますタ。

最近、殺伐としたニュースに心が荒んでいます。おまけに好きな映画や本が、結構救いのないものだったりする。あまりにも鬱なので穏やかな映画をチョイスしました。

「エリザベスタウン」<ネタバレ注意>

展開的には、ありえない人間愛に満ちたドラマというか、ラブストーリーなのかな?

それでも観れば心が、穏やかになるのは間違いないと思います。優しい気持ちに浸れます!

オイラ的には、音楽がとても良かった!ストーリーにあうとても心地よい選曲に大満足。アコースティックなミニライブ的心地よさでした。

最近あんまり良い事がなくて、チョッピリ落ち込んじゃっている人にオススメの映画です。

|

« 12月 | トップページ | 乳酸 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画の日:

» 「エリザベスタウン」 [試写会帰りに]
Tシャツだ!安田生命ホール「エリザベスタウン」試写会。 オーランド・ブルーム初の現代劇(!?)主演作品。 共演キルスティン・ダンスト、スーザン・サランドン。 キャメロン・クロウ監督という事と、オーリー&キルスティン主演のラブストーリーという事で興味を引かれて..... [続きを読む]

受信: 2005年12月 2日 (金) 15:02

« 12月 | トップページ | 乳酸 »