« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月28日 (木)

なんだかな~

ほっておこうと思うんだけど・・・。

とあるサイトで亀田(弟)の試合を見てしまった。

採点については全ラウンド見てないのでなんとも言えない。

それにしてもあのDQNなオヤジは相変わらず恥ずかしい。
終了とともにリング上で相手を威嚇。何の意味があるのか?

試合後、相手の選手はピンとしていて、亀田(弟)は鼻血&カットで顔面ボロボロ、ふらふらでも勝者なのに・・・。

勝者のセコンドなら敗者を労わってやれよ。

試合後のシロートの乱闘に突っ込んでいったみたいだし。

今回も最悪だったのは、鬼塚の解説とTBSのクソ実況。
は~なさけない。

あんまり話題にもなっていないので世間も飽きはじめたか?

身から出た錆ってやつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

久しぶり

実家の近くの川へ出動。

って言っても正味2時間くらいですが・・・。

この川は、サケも上がる川なのでかなり上流に入りました。砂防ダムの下でドライを流すと魚の反応あり。小さいですがお魚はいるよう。

以前、ニジマスを釣ったことがあるが、反応はどうもシンコのヤマメちゃんかな?

ドライスプレー&ボトルも消費済みでシェイクしかないのですぐにフライが沈んでしまう。

一ヶ所どうも気になるのだが、出てもそれほど大きくないしマッタクあわない(>_<)

本当にヘタクソ。

場所を温存して違う場所で(すぐ近くですが)チャレンジ!ヤッパリあわない(T_T)

なんとか釣れたのは、お子ちゃまヤマメでした。

日も沈んできたので、最後に温存ポイントをもう一度流すことに。

一投目は「出ない」二投目「シーン」・・・さっきまでの反応もなくなった?

三投目、「ヌラ~リ」と出てきたのは40近いアメマス君でした。

写真を って思ったらカメラなし!携帯なし!ガッカリ・・・。

それでも最後に綺麗なお魚の顔が見られて大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

終わった~!

は~。

とりあえず終わった。

出来ることはやった。

あとは、寝て待つのみ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

ダウン

柔道ワールド・カップを楽しみにしていたけど新聞で結果を知って見るのをやめた。

フランスや韓国のようなポイントを狙うスタイルの柔道は、見ていてもストレスがたまる。

パターンではポイントをとられ、逃げられ、後半に大技を狙って返し技での負け。こんな試合なんだろと思う。

それでもやっぱり、日本にはしっかり組んで一本を狙う柔道に固執して欲しい。

世界のスタイルは違う所に向かっても、それを言い訳にせず圧倒するような強い柔道が見たい。

話は変わってボクシング。

先にダウンを奪った選手が負けた。
ついこの間どっかで騒がれた試合ではないよ。

同じような展開でも誰も騒ぐ事はないだろう。

相手のテクニックは素晴らしかった。

堂々と打ちあった川島選手が辞めてしまうのは惜しい気がする。

ガッツの解説も良かった!

こんな世界戦を話題にしないのは何故?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »