« 女性遍歴 | トップページ | □■パタゴニアスピーカーシリーズ2007□■ »

2007年1月24日 (水)

ディパーデッド

ディパーデッド

脇役が凄い。まあ主役も凄いんですが。

久々のマーティン・シーン渋いです。
アレック・ボールドウインやアンソニー・アンダーソンも良い味だしてます。

マット・デイモンは、「ボーン・アイデンティティー」に出てきたときは頼りない感じがしたけど
すっかりこういう役も板についてきました。

最後までダレずに緊張が持続します。

さて、ここから<ネタバレ注意>ですが・・・

予想ではもっと無難にエンディングするかと思いましたが中々のバットエンディングで納得の出来だと思います。

これは、オイラの勝手な推測というか願望なのですが・・・
マドリン(ベラ・ファーミガ)が身ごもったのは
コスティガン(レオナルド・デカプリオ)の子供であって・・・というオチです。それぐらいコスティガンに希望があっても許されるでしょう?

それならば女性の強さと言いますか、したたかさ
もコステロ(ジャック・ニコルソン)の妻も含めて良く描けているように思えます。

男は結局何も知らずに死んで行くというのは悲しいですが、なぜかそんな女性に惹かれるんですよね。だってマドリン(ベラ・ファーミガ)はかなりエロ(魅力的)かったですよ!

因みに『インファナル・アフェア』はまだ観てませんので。

|

« 女性遍歴 | トップページ | □■パタゴニアスピーカーシリーズ2007□■ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディパーデッド:

» 『ディパーテッド』 [試写会帰りに]
八リウッドリメイクが決まってから、ずっと楽しみにして待っていました。 監督はマーティン・スコセッシ、主演にレオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン。ジャック・ニコルソンがマフィアのボス、というキャスティングだけをとっても期待は増すばかり。ただ、元の作品『..... [続きを読む]

受信: 2007年1月25日 (木) 00:05

» ディパーテッド [映画、言いたい放題!]
「インファナル・アフェア 」のレビューで少し触れたのですが 試写会に行きました。 マーティン・スコセッシが監督、 レオナルド・ディカプリオ、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン等 豪華顔ぶれ。 どうなることやら。(笑) 犯罪者の一族に生まれたビリーは 自ら... [続きを読む]

受信: 2007年1月26日 (金) 01:25

« 女性遍歴 | トップページ | □■パタゴニアスピーカーシリーズ2007□■ »