« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月23日 (月)

結婚式

週末は釣り仲間の結婚式へ。

式は、ホンワカアットホームな新郎・新婦の人柄がにじみ出た楽しい雰囲気の空気でとっても良かったです。

普段、見られない正装や緊張した挨拶などに微笑みつつ。

晩酌もしないオイラが、送り迎えまでしてもらい
式の前からアルコールを入れてよい気分。

美味しい料理と楽しい仲間に囲まれてのお酒で、次の日まで酔っ払いでした(笑)

普段食べない朝食も、焼き魚に、玉子焼き、味噌汁と。

温泉に昼寝。

のんびり本当に幸せな時間を堪能いたしました。

行きも帰りも「結婚」で幸せなアヴリルのアルバムを聴きながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衝撃映像

さあ、それでは興味のある方はドオゾ!!

http://dnevnik.hr/bin/article.php?article_id=15882&show_media=44494


UFCについてはまったく無知なオイラです。
今まで観る手段が無かったしね。(初期は少し観てます)

ミルコが移籍してからスカパーでWOWOWを観る人も増えたようですがその契約も先は不明のようですね。

さてネットで今回のミルコ戦を観ることができましたが
衝撃映像という感じでした。

多分、格下と思われていた選手(違うかもしれない)に負けたこともそうですがその負け方も凄いものがあります。

素人のオイラが思うミルコの強みは「倒れない」事なのですが
タックルに対する対応や自身の打撃後のバランスなどがとっても良い選手だと思うのです。

今回の試合では、距離に問題があったのか?蹴り足をとられて倒されマウントで肘をボコボコ喰らってます(PRIDEでは禁止)。そうして最後は自身の必殺技であったはずのハイキックで失神KOでフィニッシュ。倒れるた時の足がとんでもない事になってます・・・。

最近の試合では、完全にUFC>PRIDEの結果になってしまい残念。ルールなどの違いで若干の違和感はありますが、今後交流試合が増える状況になりつつあるので是非PRIDE陣営には頑張って欲しいと思います。

あと試合の放映は簡単に安くで願いします(願望!)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

よいよはじまった!

先週末は久しぶりに滝上へ。
釣り仲間と楽しいひと時を過ごしてきました。

若旦那さんに誘われこれまた今年最初の屈斜路湖へ。

いやー厳しかったです!!

4月の雪ですよ。寒かったなんてもんじゃないですよ。
気温は2℃、水温も6℃。

ガイドはバリバリ凍るし、手は痛くなるし。

それでも止められずに夕方5時まで苦行のように湖に浸かっていました。

川湯の温泉で何とか解凍されて帰ってきましたが、今月中には
舞い戻ってリベンジをはたしたいと思っております。

誰も釣れている様子はなかったのに、後で聞いたら地元のスペシャリスト2名は爆釣したとのこと。

マダマダ未熟物なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博士も知らないニッポンのウラ

映像配信ポータルサイトの「ミランカ」の無料番組
少し前にも日記に書いたのですがオススメでございます。

今回、第二回放送分が3部作で配信されてます。
テーマは「似非科学」

血液型から最近流行のスピリチアル関係まで地上波では
斬れない事も語っているのでダマサレたくない人はご覧になって下さい。

何より第二部で取り上げられている「水からの伝言」
についてや、それにハマってしまう構造なども分かりやすく
しかも楽しく語っていますので、本当にたくさんの人に観て欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

神恵内ツアー

毎年恒例?のツアーへ!オイラは初参加。
小樽で待ち合わせ。美味しいお蕎麦を食べていざ出発!

積丹方面へ車で向かうのは何年ぶりだろうか??
余市や古平あたりではFLYをはじめた頃、ヤマメを釣りに行ったものだ。

今回のツアーはいつも釣り三昧の皆さんもなぜか食のみを追求の模様(笑) P4070201

天気がイマイチで残念でしたが、海の幸を堪能し、大好きな温泉にゆっくり浸かって楽しいひと時を過ごせました。

来年も参加できるならやっぱり釣りもありで楽しみたいオイラなのでした!!

因みにとある岬では、アザラシ発見!
野鳥の名前が分からなかったが「ヤマガラ」じゃないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

感動!再び。

Lesson 20 RED WARRIORS 20th Anniversary Box

日本の全てのバンドの中でオイラが一番カッコイイと思うバンドです。
プロでの活動はたったの3年(再結成除く)ですが
これほど濃い人達には現在も出会えていません。

とにかくカッコイイの一言です。
街でチンタラしているジャリバンドの皆さん。
どうかこんなバンドを目指して下さい!!

残念なのは、当時友人達がリアルのLIVEを観られたのに対して(絶賛していた)オイラは観られなかった事。

ライナーブックレットからの引用
>日本のロックの歴史の中に、BOØWY とかザ・ブルーハーツとか同時代を生きていた連中は、なんだかんだ言って刻まれていてて。で俺達は、歴史から抹消された存在になっていない?(Diamond☆yukai)<  引用終わり

本当にそう思うのです。若い人達にだからこそ聴いて欲しい。あの音楽に酔いしれて欲しいのです。

とにかく 木暮"SHAKE"武彦は最高!!
素晴らしいギタリストです。
勿論ユカイのボーカルも・・・。

今の日本にも早く新しい第二のRED’Sが現れて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

少し真面目に

今度、出版される
「中沢新一批判、あるいは宗教的テロリズムについて」
島田裕己著 亜紀書房 2007.4.15  1500円
一部では盛り上がっているようです。

オイラも滝本弁護士のブログなどからネットでのテキストなどを色々読み返して当時の事を思い出したりしています。

地下鉄サリン事件当日は友人の安否が気になって電話をかけた事を覚えています。

本当に偶然の寝坊により遅刻したため友人は無事でした。

風化させてはいけない事件の一つとして心に刻んでいきたいと改めて思います。

それにしても当時死んだはずのTBSがゾンビの如く相変わらずの醜態をさらしているのには驚きというかあきれますね。

話は変わりますが、面白い番組を発見しました。
「博士も知らないニッポンのウラ」

初回の放送も面白かったです。

情報はそれぞれの頭で確かなものを選んでいきたいですね。

なかなか頭の不自由なオイラですが、下種な奴らには騙されないように勉強したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »