2011年7月19日 (火)

素直に

おめでとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

おめでとう!

前回の記事に書いた北原選手 が見事勝利!!

新人王トーナメント決勝進出です。

試合の詳細はこちら&こちら

次は、12月13日新宿です。

かなりハイペースな試合間隔だと思いますが、今はゆっくり休んで下さい。

減量などきついでしょうが、是非、優勝を目指して頑張れ!

次の相手はイケイケののストライカー?札幌勢にはたくさんいるタイプでは?
スパーリング相手には事欠かないかも(笑)

ライトの小林選手共々ダブル優勝!期待してます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

応援!!

週末は出かけるので今のうちに。

28日後楽園で行なわれた試合
2008年新人王決定トーナメント2回戦 ライト級 2回戦にて
小林選手が勝利。プロ昇格後2戦2勝と良い感じです。
このまま優勝目指して頑張って下さい。
密かに筋トレの様子を見たこともあってこっそり応援しています。
同じ札幌勢の森選手は優位に試合を運んだものの最後にもらってしまい
Aクラス初勝利には残念ながらならなかったようです。

これからが本番!
10月5日、新宿で行なわれる試合に、以前紹介した北原選手登場!
2008年度新人王決定トーナメント準決勝 バンタム級 2回戦
を戦います。
最近、全然お会いしてませんが(おいらのオサボリで・・・)応援してますよ!
これに勝てば決勝進出です。
是非、優勝目指して頑張って下さい!!
流石に現地での応援は出来ませんが遠くの空の下勝利を願っています。
このブログを見ている皆さんも親近感のわく道東出身ですよ!
以前のも言いましたが勝ったらビールですね(笑)
怪しくないので奢らせて下さいな。

11月の試合は、石澤選手も北原選手も参加は無いと思いますが見に行きたいので
その時は、笑顔でお会いしましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

復活

宣言かと思って、またサボりモードです(笑)

釣りの話は、行ってないのでナカナカ書く気にならないのです。

さて、オリンピックは盛り上がっているのか?分かりませんが
格闘技好きなのでその話題で一言!

内柴選手&谷本選手オメデトウ!!素晴らしい柔道を見せてもらいました。

特に古賀世代で高校の頃からあの背負いを見てきたオイラには、
谷本選手の一本に感動しましたよ。

すっかり競技化して、ポイント狙いが主流になってしまった最近の傾向に、まったく臆することなく自ら攻め勝ってくれた内柴選手と谷本選手の試合は、本当に素晴らしかった!

日本の柔道が弱い分けでは無いのが改めてわかりました。

後に続く選手達にも、ビビラズ一本をとりに行って欲しいものです。

今回、谷本選手が決勝で戦った相手とのエピソードが去年の世界柔道のインタビュー記事
として残っています。これを読めばまた一つ大きな感動があるかも・・・。

そして、おまけに師匠の古賀選手の現役時代の動画です。
この背負いの魂が谷本選手に受け継がれた事を嬉しく思います!!


さて、オイラが中学生の頃、今回の女子柔道解説の山口香の大ファンだった事は
良い思い出(笑)勿論、今でも好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

感動!(嬉しい&悔しい!)

P5250004



週末、本当なら屈斜路湖の総会や渚滑川の看板設置やらと普段の恩返しをしなければ
いけない所をすべてウッチャッテある格闘技の試合を見に行ってました。

関係者の皆さんすみませんm(__)m・・・と言ってもそちらの方はおいらがいなくても大丈夫!
沢山の方々が参加された事でしょう。

さて、 ZEEP札幌で行なわれたプロフェッショナル修斗公式戦

"SHOOTO GIG NORTH Vol.2" なぜこちらに行かなければならなかったか?

そう釣りの他にも格闘技も大好きだからなのですが、なにせ応援している選手達がこの大会に出場しているのです!!

まぁ格闘技と言いますとチョイト怖い人達を想像してしまいがちですが、おいらの応援する選手は、本当に礼儀正しい好青年達で
日々ストイックに努力し頑張っている事を皆さんにも知って欲しいと思います。

まずは感想から・・・(道内選手を中心に)。関係者の皆さんや詳しい方が見てそれは違うだろ!なんて事もあるかと思いますが、そこは素人の戯言と思って許して頂けると幸いです。

第一試合の小林選手。出だしチョッと面食らった感じでしたが
三角かな?捕りに来た相手をそのままリングに叩き付けて
後はパウンド!最初の一撃がかなり効いて完全勝利!
地元勢の初戦勝利で大いに盛り上がりました。
会場の雰囲気が一気にヒートしましたし男泣きにこちらも胸が熱くなりました。

実は小林選手は棒ジムで筋トレに励んでいるのを何度も見た事があって話した事はありませんが、密かに応援しておりましたw。
ヒップホップがイマイチしっくりこないおいらにとっては
THEE MICHELLE GUN ELEPHANTの入場かっこ良いです!

第二試合、野口選手は打撃が強いとの事で期待していたのですが、攻めあぐねていたのか?なんだか何も出来ないうちに試合が終わってしまったと言う感じで残念。
特に後半はもっとガムシャラな感じを見せて欲しかった。

第三試合、山本選手は応援団が沢山いらしていたようで声援が大きかったです。
試合は相手選手の膝蹴りが開始早々ヒットしてきつそうでしたが、それでも果敢に前に出る勇気は素晴らしかったです。しかし最後はやはり膝がクリーンヒットしてTKO負け。
倒れた時に後頭部をリングに打った様で失神。ちょっと心配です。
ダメージが残らなければ良いのですが。

第三試合は、おいらの中で今大会のベストバウト!!
おいらが応援する若手、期待の北原選手。
柔道ベースのグラップラーです。
試合前に絶対極めて勝って!なんて言ったのですが本当にやってくれました!!
1ラウンド出だしの攻防でチョークが入りかけた様に見えてちょっと焦りましたw
何とか逃れてから打撃戦で打って、打たれて目が離せません。
組合の攻防も楽しい!そんな中、打撃を当てて倒れた相手に追撃を入れようとした所で多分、踵かな?蹴りがヒットして効いてしまった。相手はそこを逃さずパウンド。
本当に危なかったです。いつ止められるかと思いましたが、何とか凌いで終了。

2ラウンドでポイントを取り返そうと果敢に前に出るも一進一退の攻防。どちらかというと上手くかわされている感じ。
打撃、グラウンドと中々思うように攻めさせてくれません。
それでも攻め続けて、最後は、得意のグラウンドに持ち込み腕ひしぎ十字固めで一本勝ちです。

諦めない!とにかく攻める気持ちがこの勝利を呼んだと思います。
気持ちの入った本当に素晴らしい試合でした!!
ストライカーが多い中、本当に総合らしい試合展開で思わず叫んでしまうほど熱くなりましたw

第五試合はベテラン同士の戦い。もう技術云々よりもドツキアイです!
倒し倒されこういうベテランの気持ちを若い選手もどんどん見習って下さい。
プロなら見せるのも大切なところではないでしょうか?

第六試合は、ベテラン文字通りみんなの兄的存在なのだろう阿仁鬼選手。
沢山の仲間達の応援を背にドツキアイを見せてくれるかな?と思いましたがグラップラー相手に今ひとつかみ合わず悔しい展開でした。
しかし、やはり総合の試合。
そんな相手だからこそ思い切りドツキ倒して欲しい。
また逆も然り、倒しに来る相手からこそ一本を取って欲しい。
これがファンとしての思いですが理想過ぎるかな??

メイン。おいらの応援する石澤選手の試合。
怪我?手術を経ての復帰戦とも言える試合。
1ラウンド
打撃の攻防。石澤選手のローキックが決まります。
パンチでの攻防も凄い。どちらか先に当てた方が勝負を決めそう。
打撃が不利になると変化をつけてタックルに来る相手。
ストライカーといっても石澤選手は現チャンピオンで寝技が得意な門脇選手にも極めさせない程のディフェンスはあるので、下になっていてもわりと安心して見ていられる。

2ラウンド
何度か打撃が均衡する中で相手のパンチが顎にヒットしてしまいダウン。
石澤選手の前蹴り、ミドル、ローが決まりだす。
それと同時にパンチも入り相手にもダメージ。
かなり相手を追い込むも、やはりタックルなどでかわされ止めは刺せず試合終了。
このラウンドは取ったがやはりダウンの分で判定負け。
最後はかなり圧しただけに非常に残念。
復帰戦・地元・メインと見えないプレッシャーもあったでしょう。
勝利できなかったのは凄く残念!
ただ最後まで攻め続けた気持ちは伝わりました。
欲を言えば後半、ハイじゃなくパンチを!!って素人考えで・・・一発を期待しました(許してね)
どの試合も負けた選手は本人が一番悔しいはず。
そんな中、試合終了後も皆に挨拶や写真等、クールダウンもままならないまま答えてくれた石澤選手に感謝です。顎のダメージは大丈夫でしょうか?
一言で負けといってもほとんど大敗しない石澤選手。
実力は絶対的にもっと上を目指せると信じています!

今回の大会。プロらしい良い試合が多かったと思います。
勝った選手も負けた選手も本当にお疲れ様でした!!少しの間でしょうが十分の休息を取って次回の糧に。

次回も足を運びますので関係者の皆さん頑張ってまた札幌で試合をして下さい!

そして、こんなイベントがある事を知らないあなた!!
日ハムも良いですが、頑張っている道内の素晴らしいアスリートは
ここにも沢山いますので是非、次回の大会に足を運んで応援を
宜しくお願いします!
女性の方!!良い男いっぱいですよw

さて、改めて試合前のアップ時間に快く写真を撮らせてくれた2名の選手です。
左が北原選手、右が石澤選手です。P5250003
P5250006



☆修斗がわからない人用ウィキはっときます。
修斗

もうひとつ!この模様はスカパーで見られます。
そちらのリンクもFIGHTING TV サムライ
で5月21日21:00~ 格闘ジャングル2内だそうです。

★やはり興奮して見ていたようで試合経過に記憶違いがありましたm(__)m
石澤選手のダウンが1ラウンド後半だと思ってしまっていましたが、2ラウンド前半だったようで・・・。その部分を改正しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

修斗

前回の記事でお約束の選手紹介。

ちょっとその前に
昨日行われたJBCホールでの大会で色々面白い展開があったようなのでその事もふれておきましょう。

PRIDEが無くなって不本意ながら今一番のメジャーと言えばDREAMだと思うのですがついこの間の試合でも青木選手がカルバンを下しました。

そのDREAMでの有力選手でもあるマッハ選手が負けてしまったようです。

ライト級ではベテランのルミナ選手に前チャンピオンの田村選手が勝ちました。
この試合は素晴らしかったようです。

今回の大会では満員との事で、選手の皆さんにも還元される事を願います。
もちろんその為には良い試合を見せて下さい!

今、メジャーと言われる試合で活躍する選手の多くが修斗出身であると言う事。
実力も層の厚さもありますので、皆さんも興味がありましたら会場まで足をはこんで見てください。

と言う事で、今月札幌で行われる試合では、おいらの応援する選手が2名出場します。
もちろん他の道内勢にも頑張ってほしいです。

一人は、第四試合(予定)のバンタム級選手で
北原選手。期待の若手選手で今年の新人王トーナメントで是非優勝してもらいたいと応援しています。そんな意味でも今回の試合は前哨戦としてぜひ勝利して下さい!
タイプとしては柔道出身のグラップラーとの事。観戦では寝技に注目です。

そしてこのブログでは何度も押している
石澤選手今回の大会ではメインを勤めます。皆さんも応援を宜しくお願いします!
石澤選手はストライカーですのでその協力な蹴りとパンチに注目です!

先に書いたJBCホールでの試合でも分かるようにライト級は強豪揃いでもあります。
石澤選手は現チャンピオンの門脇選手とも戦っていますし実力はもっと上を十分狙える
選手だと信じております。

去年は手術などもあり試合が出来なかったようですが今回の試合をきっかけに
今後の活躍を期待しています。

両選手の勝利を願って皆さんも応援宜しくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

残念

前回の記事。コメントにもあるように石澤選手は判定で負けてしまった

ネットの記事などを見ると蹴り足をとられてのパンチでダウンをしてしまったとの事。

去年、試合が無かったのは肘の手術を決断したから?だったのかな。

新人王のトーナメントの時も足をとられる場面がありましたが、今回の相手も認めているように蹴りは強い武器でもあるのです。

次回は、その強い打撃で相手を倒しKO勝利して欲しいと思います。

因みに、森選手の方は勝利したようです

今年、新人王にチャレンジする北原選手。あんまり話したことはないですが

こちらも期待しています!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

再会

久しぶりの再会。以前のジムでお世話になったインストラクター。
一月から転勤でやってきたようだ。

共通の知り合いの話などしてきました。
なんだか嬉しかった。


さて、そこでの情報で応援するシューターの石澤選手 の試合を知る。最近、ホームページをチェックしていなかった。これは不覚。

新人王トーナメント決勝やその後の門脇選手とAクラスにとどきそうで残念ながら負けている。


去年は試合がなかったようなので今年初戦このチャンスを勝利でかざってもらいたい。


おいらが行くジムには話しをした事は無いがもう2名ほど筋トレをしていたり働いているシューターがいるようです。

みんな本当に好青年で、いつも襟を正される思いでいます。


どこぞの馬鹿なボクサーやヌルヌルやらが持て囃されているようですがアマでもプロでもこんな素晴らしい人達を汚すような事はしないで頂きたい!

と思うのです。


試合は、今月28日

会場にで観戦される方は、もう一人の札幌勢、森 卓也 選手共々応援宜しく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

衝撃映像

さあ、それでは興味のある方はドオゾ!!

http://dnevnik.hr/bin/article.php?article_id=15882&show_media=44494


UFCについてはまったく無知なオイラです。
今まで観る手段が無かったしね。(初期は少し観てます)

ミルコが移籍してからスカパーでWOWOWを観る人も増えたようですがその契約も先は不明のようですね。

さてネットで今回のミルコ戦を観ることができましたが
衝撃映像という感じでした。

多分、格下と思われていた選手(違うかもしれない)に負けたこともそうですがその負け方も凄いものがあります。

素人のオイラが思うミルコの強みは「倒れない」事なのですが
タックルに対する対応や自身の打撃後のバランスなどがとっても良い選手だと思うのです。

今回の試合では、距離に問題があったのか?蹴り足をとられて倒されマウントで肘をボコボコ喰らってます(PRIDEでは禁止)。そうして最後は自身の必殺技であったはずのハイキックで失神KOでフィニッシュ。倒れるた時の足がとんでもない事になってます・・・。

最近の試合では、完全にUFC>PRIDEの結果になってしまい残念。ルールなどの違いで若干の違和感はありますが、今後交流試合が増える状況になりつつあるので是非PRIDE陣営には頑張って欲しいと思います。

あと試合の放映は簡単に安くで願いします(願望!)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

PRIDE33

かなり良かったです。

アメリカ大会はルールが若干変わるので危険度が下がるかと思いきやあまり関係ないようですね。

いやー、五味選手がヤラレテしまいました。
1ラウンドでパンチ貰い過ぎましたね。

一度負けてからの五味選手の試合はどうも怖いです。
見ていて何だかオッカナビックリな感じ。
どうも好不調の波が大きすぎる様な気がします。
期待が大きいのでそんなふうに見えるのかもしれませんが・・
考えたら修斗時代からでもまだ3敗目。
ジックリと完全復活して欲しい。
この不安定な感じを乗り越えたら恐ろしくなりそう。

桜井選手のように息の長い選手になって欲しいものです。
(今回も強かった)

ショウグンの安定感も素晴らしいです。ヴァンダウェイとの同門対決も面白いかも?なんて考えていたら・・・。

メインのミドル級タイトルマッチが凄かった!!!
なんとシウバが負けてしまった。しかも完全KO!
ヨロメク姿は見たことあったけど、あそこまでいっちゃったのは今まで無かったでしょう。(同階級で)
ダン・ヘンがやってくれました。
もともと安定感があって強い選手ですが、36才、あの年齢でどんどん強くなっているのは凄いですね。
ルールに追い風を受けたとしても、2階級制覇は立派。

次は日本で、本来のルールでのリベンジマッチかショウグンの仇討ちに期待します。

それにしてもTKだけの解説は素晴らしい(笑)ずっとこうであって欲しい(願望)煽りの映像も日本の方が面白いと思います。

☆試合後に体調やら怪我をああだこうだ言うのは好きではありません。それじゃぁまるで何処かのコ○○○○キみたいじゃないですか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧